Menu

Hot 15 Update

2018-07-16 2018-07-03 2018-05-26 2018-05-05 2017-11-15 2017-11-05 2017-10-20 2017-09-25 2017-09-23 2017-05-20 2017-04-08 2017-03-21 2017-03-05

About


現在のオンライン:2
本日:1
昨日:0
2005.04.01からのアクセス数:9351
2009.01.18からのアクセス数:
topBook ≫ ドット絵職人 更新: 2011.10.08 (2473d)

ドット絵職人

データ

項目データ
著者Suguru.T
ページ155ページ
サイズ(cm)19
出版社エムディエヌコーポレーション
ISBN4844357050
発売2003/08

感想

by suika http://www.club6100.net/image/member/suika_s.gif

Macintosh&Windows対応で書かれています。

ちょっとした工夫で、上手なドット絵ができるようになります。
そのちょっとの工夫のやり方を教えてくれるのがこの本です。
影の付け方は簡単でも、初心者はどうやってつければいいのかなんてわからない。
適当につけてみても、な〜んか違う・・・っていう絵になってしまう。
この本を読んで、「あぁ!こうやればいいのか!!」という場に何度も出くわすでしょう。
影一つで、立体感がすごく出ますからね。

第一章では、基本的な作りかた考えかたを丁寧に教えてくれています。
文章を読まなくても、ドット絵を眺めてマネしてみれば、今までとまったく違うドット絵がかけるようになると思います。
この本は、読む本ではなく、見る本だと思います。

第二章は、手の込んだ作品がたくさん載っています。
マネするのに一苦労です。まだマネしてませんが・・・。
特に、お城とかビルとかボスキャラなんか、すごいです。
よくこんなの描けるな・・・と、本を見るたびに感心しています。

アマゾンのカスタマーレビューにも書いてありますが、初心者向けです。

目次

  1. ドット絵の描き方
    1. とりあえず描いてみよう
    2. 下絵を描こう
    3. 色を塗ろう
    4. 影をつけよう
    5. ドット絵を仕上げよう
    6. ドット絵に動きをつけよう
    7. 応用1:モチーフ・レイアウト
    8. 応用2:デフォルメ・仕上げ
    9. 応用3:中間色
    10. 応用4:立体感
    11. 応用5:アミをかける
    12. 応用6:パレット・フォーマット
    13. 応用7:アイコンの貼りつけ
  2. いろいろなドット絵の実践
    1. キャラクターを描こう

      美少女キャラクター1〜3,トラの着ぐるみ,マッチョ

    2. 動物を描こう

      犬(顔、全身),ハムスター,深海魚,淡水魚,クジラ類,マナティー,マンタ,イソギンチャク,ミジンコ

    3. 乗り物を描こう

      ラリーカー,コンパクトカー,スクーター,オートバイ,自転車,飛行機

    4. ものをつくろう

      ハンバーガー,エレキギター,管楽器,ロボット,光線銃,スニーカー,ターンテーブル,カメラ,家電製品,ぬいぐるみ

    5. 背景を描こう

      部屋,ビル,お城,

    6. イベントものを描こう

      二星座(その1、その2),バレンタイン,ハロウィン,Xマスケーキ,サンタクロース

    7. RPG風ドットを描こう

      ボスキャラクター(その1、その2),主人公キャラクター(その1、その2),モンスター,歩きの表現,走りの表現,背景ジオラマ(その1、その2)

    8. いろいろ描こう

      16×16ドット,パレットを意識する

このページは…

選択肢 投票
参考になった 21  


topBook ≫ ドット絵職人