Menu

Hot 15 Update

2018-07-18 2018-07-03 2018-05-26 2018-05-05 2017-11-15 2017-11-05 2017-10-20 2017-09-25 2017-09-23 2017-05-20 2017-04-08 2017-03-21 2017-03-05

About


現在のオンライン:2
本日:1
昨日:0
2005.04.01からのアクセス数:2625
2009.01.18からのアクセス数:
topFAQ61001998年版 ≫ 二次キャッシュについて 更新: 2005.04.01 (4857d)

二次キャッシュについて


1.どこへ行けば手に入るんでしょうか?

秋葉原では秋葉館とか、マックアカデミーとかその類いのお店では常時置いてあります。日本橋では??。海外ではL2 Company(現在リンク切れ)という会社があります。NuBusのPowerMacintosh ( 6100 /7100 /8100 /9150) の二次キャッシュを専門に扱ってる会社です。何名かの会員が1024Kの二次キャッシュ(97/11時点 $128)をオーダーしています。注文後およそ1週間前後で届くようです。ここは対応も早く送料も安いので結構お薦めなようです。Webからは注文できませんがE-mailでPGPが使えます。でも今円安ですから国内での相場を調べてからのほうがいいかもしれないですね。


2.二次キャッシュの追加でどれくらい効果があるの?

case 1 : 6100/60AVでnone->256KBにした場合

CPU11%up
Graphics(不明)
DiskAccess  27%up

case 2 : 7100/80AVで256KB->1MBにした場合

CPU15%up
Graphics10%up
DiskAccess  10%up

case 3 : 6100/80でnone->1MBにした場合(SystemInfoで測定)

Processor78%up
FlotingPoint  18%up
Graphics71%up

case 4 : 6100/86で256K->1MBにした場合(SystemInfoで測定)

Processor20%up
FloatingPoint  1%up
Graphics(不明)

ちなみに、比較データを追記すると(全て6100/60を100とした場合です)


 7500/100  7200/120
Processor162%174%
FloatingPoint  164%202%
Graphics(不明)(不明)

の実績があるようです。
クロックがもっと低いマシンやキャッシュなしのマシンからの比較だと差が大きいようです。Newer Technologyのソフトウェアで二次キャッシュの量やクロック速度などが測定できます。またL2 Company(現在リンク切れ)でキャッシュを購入するとMacBenchとキャッシュ用テストデータ、L2 Companyの二次キャッシュを調べるユーティリティが付属しています。まずはこれで自分のマシンのスコアを調べてみましょう。


3.固い二次キャッシュを簡単に装着する方法は?

固くて不評な二次キャッシュですが、よく裁縫で使う竹製定規(二次キャッシュよりやや厚め)でスロット内を2〜3回まんべんなく押してあげるとすんなり入るようです。なお取り外しの場合はHDDとそのケーブル、ROM SIMMを一旦はずすと作業がしやすくなります。


4.NuBus用とPCI用では二次キャッシュの違いはあるのでしょうか?

NuBusマック専用のキャッシュをSIMMキャッシュと呼ぶようです。それに対してPCIマックのキャッシュはDIMMキャッシュと呼ばれています。それに加えてPCIパフォーマのキャッシュも別物らしいです。NuBusパフォーマのもまた専用のでないといけないみたいですね。6100で使えるキャッシュはSIMMキャッシュです。



topFAQ61001998年版 ≫ 二次キャッシュについて