Menu

Hot 15 Update

2018-10-27 2018-10-18 2018-10-05 2018-09-28 2018-09-07 2018-07-03 2018-05-05 2017-11-15 2017-10-20 2017-09-25 2017-09-23 2017-05-20 2017-04-08 2017-03-21

About


現在のオンライン:1
本日:2
昨日:0
2005.04.01からのアクセス数:2951
2009.01.18からのアクセス数:
topPhoto ≫ 作品006 更新: 2013.07.12 (1950d)

作品006


作品番号006. Peterさんの6100

Peterさんから、6100の新しい写真を送っていただきました(1998/09/23)。 どうもありがとうございました。

http://www.think-d.org/6100/Misc/seed.jpg

上から順にQ610、C660av、6100/66で、全てEthernetで繋がっています。 この匡体を3段重ねても17インチCRTの半分位の高さしかないので、 前に座ってもあまり威圧感はありません。

Q610は最近手に入れたばかりで、メモリ8MB、ハードディスク80MBという 超パワーユーザー向け?仕様。

中段のC660avはFDとケースを下の6100と交換しています。 6100の強化で余ったパーツをお下がりとして貰っている気の毒なマシンで、 68MBのメモリのうち32MB分はSIMMコンバータで16MB*2となっていたり、 ハードディスクは故障した外付ユニットから取出したQuantumの1GBを 内蔵用として再利用するというセコさです。 主にバックアップ、プリントサーバ、ファクスの用途に使っています。

そして一番下がメインマシンの6100/66。 メモリ136MB、ハードディスク2.1GBのVCカード仕様で 最近G3カードと24倍速CD-ROMドライブを取り付けました。 モデムは1,980円で買ったPIPPIN用GeoPortモデムです。 旧型FDドライブはスマートでとても使い易いのですが、 構造上埃がたまり易いのでいつもはディスクを挿しっぱなしにしています。

人気投票!!

選択肢 投票
この作品に1票 5  


topPhoto ≫ 作品006