Menu

Hot 15 Update

2018-07-16 2018-07-03 2018-05-26 2018-05-05 2017-11-15 2017-11-05 2017-10-20 2017-09-25 2017-09-23 2017-05-20 2017-04-08 2017-03-21 2017-03-05

About


現在のオンライン:2
本日:2
昨日:0
2005.04.01からのアクセス数:4180
2009.01.18からのアクセス数:
topTuneUp6100 ≫ フロッピードライブの交換 更新: 2005.04.01 (4853d)

フロッピードライブの交換


http://www.think-d.org/6100/Proc/caution.gif

Macintosh本体の蓋を開けて内部を触ることで、Appleの保証を失うことになります。

各自、ページの内容及び、注意をよく理解した上で、自己責任で実行して下さい。


初級者向けプロセス「この際、FDDも交換するべし」の巻

※ このページの内容はSEED氏によるものです。情報提供に深く感謝致します。


<交換の手順>

  1. 用意するもの
    • SONY製FDドライブ
    • 610シリーズ用止め具?
    • Centris 610の匡体カバー
      http://www.think-d.org/6100/Proc/DSC00020.jpg

      http://www.think-d.org/6100/Proc/DSC00017.jpg

      ※ SONY製FDドライブは古いLCやIIシリーズの中古から調達するのが手っ取り早いと思います。
      Centris 610の匡体カバーだけを手に入れるのは、あまり楽じゃないかもしれません。


  2. 三菱製FDドライブを外す
    6100の匡体を開け、FDの電磁波漏洩防止用?のカバーの爪だけを外します。

    http://www.think-d.org/6100/Proc/DSC00014.jpg

    そしてマウンターのプラスチックの爪を左右に広げ、三菱製FDドライブを手前にスライドさせると、
    http://www.think-d.org/6100/Proc/DSC00016.jpg

    ※ CD-ROMドライブの電磁波漏洩防止用?のカバーとFDの同カバーが干渉するかもしれないので、CD-ROMドライブを一旦手前にずらすと良いと思います。

    FDドライブに繋がっているコネクタが見えてくるので、これを引っこ抜いて外します。

    http://www.think-d.org/6100/Proc/DSC00011.jpg


  3. SONY製FDドライブを取り付ける
    SONY製FDと三菱製FD(シャッター付)を並べたところ。サイズがかなり違います。

    http://www.think-d.org/6100/Proc/DSC00008.jpg

    三菱製FDドライブを外したときと逆の手順で、SONY製FDドライブを取り付けます。

    http://www.think-d.org/6100/Proc/DSC00006.jpg

    610シリーズ用の止め具?を取り付けます。

    http://www.think-d.org/6100/Proc/DSC00005.jpg


  4. Centris 610の匡体カバーを被せる
    6100のトレイ式CD-ROM用フロントベゼルをCentris 610の匡体カバーに移植してから、被せます。
    あとはネームプレートを"Centris 610"から"6100/66"に交換するだけです。

    http://www.think-d.org/6100/Proc/DSC00003.jpg


topTuneUp6100 ≫ フロッピードライブの交換